渋谷で脱毛サロンやクリニックをお探しならこちらから

渋谷で脱毛するのならこんなお店があります

毛が濃いことがコンプレックス

夏に向けて脱毛したい

といった悩みは美容に関心のある女性であれば、誰だって考えたことがあるはず。

この記事では、渋谷にある大手脱毛クリニック・サロンと渋谷から通いやすい脱毛クリニック・サロンを紹介していきます。

渋谷にある脱毛サロン

渋谷は都心5区と言われる地域なだけあって、非常にたくさんのお店や会社が立ち並ぶ地域となっています。

それだけ盛り上がりのある地域なだけあって、大手脱毛サロンはもちろん、個人経営のサロンも多数存在する地域です。

大手だけでも7社展開しています。

それも渋谷という狭い地域だけでキレイモは4店舗も展開。これだけあれば、通うお店がないと心配する必要もなさそうです。

STLASSH(ストラッシュ) 渋谷中央店
シースリー 渋谷店
キレイモ 渋谷道玄坂店/渋谷宮益坂店/渋谷西口店/渋谷ハチ公口店
銀座カラー 渋谷109前店/渋谷玄坂店/表参道店
脱毛ラボ 恵比寿店
ミュゼプラチナム 渋谷アネックス店/渋谷店/恵比寿店
恋肌 渋谷神南店/原宿表参道店

渋谷なら別の区のサロンへも通いやすい

お店によっては好きな店舗で施術をしてもらうことが可能なところもありますので、近隣区への予約も視野に入れてサロン選びをしましょう。

なぜなら

東京は人口も多く、キャンペーン中などは特に予約が取りにくい傾向にあるため、渋谷のみならず23区で通いやすいところを見ておくことです。

・自宅から通いやすい店舗

・学校や会社から通いやすい店舗

それぞれを考えながらお店を選ぶのもありですね。

渋谷の医療脱毛クリニック

渋谷には4社もの脱毛クリニックが展開されています。

なお、湘南美容クリニックは通常は男女共通ですが、渋谷の2店舗に関しては女性専用となっています。

アリシアクリニック 表参道院/渋谷駅前院
レジーナクリニック 渋谷院
リゼクリニック 渋谷院
湘南美容外科クリニック 渋谷院/渋谷アネックス院

全身脱毛するなら?

全身脱毛をするなら、全身脱毛を専門としているサロンを選ぶのがおすすめ。渋谷だと以下の3社が専門店です。

・シースリー

・キレイモ

・恋肌

全身脱毛or部分脱毛なら?

全身脱毛と部分脱毛どちらを選ぼうと悩んでいる場合、処理したい部分が多いときは全身脱毛、少ないときは部分脱毛を選ぶと良いでしょう。

というのも

脱毛したい部分が多い場合は、全身脱毛にしてしまった方が安く済むからです。

逆にわきだけ、背中だけ処理したいのに全身脱毛を選択してしまうと、高いお金を支払うことになってしまいます。

渋谷で部分脱毛ができる

サロンは3社クリニックは4社あります。

計7社と非常に広い選択肢があるため、価格・サービス・効果など様々な面で比較して良いお店を選ぶことが可能です。

・ストラッシュ

・ミュゼプラチナム

・脱毛ラボ

・リゼクリニック

・湘南美容外科クリニック

・レジーナクリニック

・アリシアクリニック

渋谷での脱毛のオススメ店といえば?

渋谷でのおすすめ店はストラッシュです

ストラッシュは高品質な施術でありながら、ケア用品・シェービング料金・入会金などの追加料金を取らない良心的な脱毛サロンです。

ストラッシュで採用しているのはSHR脱毛方式。

低温での連続照射なので、痛みも非常に少なく、肌へのダメージもほとんどありません。また、肌荒れや毛嚢炎といった脱毛に付きものの症状も防げます。

施術時間も非常に短く、脱毛期間も短縮可能です。

渋谷で脱毛料金が一番安いお店ってどこなの?

まずは同一条件で比べてみよう

脱毛料金は様々な条件で異なります。例えば、

・部位なのか全身なのか

・パックプランなのか月額制プランなのか

・キャンペーン価格なのか

といった条件で差が出ます。また、一見安いように見えても内容に差があることも。

ここではとにかく安いお店と、こうした条件を組み合わせてみて、安いと感じるコスパの良いお店をピックアップして紹介します。

全身脱毛が安いのは?

コスパなどは考えず、渋谷でとにかく安く全身脱毛できるサロンといえば恋肌です。

なんと、月1,435円で全身脱毛を始めることができます。

全身脱毛 62部位 1,435円
全身脱毛 34部位 917円

※ともに顔とVIO含む

恋肌には2種類の全身脱毛プランがあります。

全身脱毛62部位は顔やVIOも施術範囲に含んでいるのが大きなポイント。

実は、全身脱毛プランなのに、顔やVIOを含んでいないサロンというのは結構あります。

恋肌ここに注意

恋肌は月額1,435円と非常にお安い料金設定となっていますが、ひとつだけ注意点があります。

それは

1度の施術で1/12しか処理してもらえないこと。

そのため、恋肌の月額制で脱毛をすると、なかなかツルツルにはなりません。

1ヶ月に1/12ずつなので、1年でやっと全身1回分が終了するのです。

スピードを求めているのなら、恋肌は不向きであるといえますね。

部分脱毛が安いのは?

部分脱毛なら脱毛ラボとミュゼプラチナムが特に安いです。

脱毛ラボの料金は下の表の通り。パーツの広さによって4つの料金が設定されています。

どれも1回の単発料金です。

プラン 範囲 価格
Sパーツ 鼻下、へそ回り上下など 2,000円
Mパーツ 左右うなじ、Vラインなど 3,000円
Lパーツ 両胸、お腹、背中上、背中下など 4,000円

※料金は税抜き

脱毛ラボの他にも、特に部分脱毛が安いと評判なのはミュゼプラチナム。

特にお得な料金は以下の表の通りです。アプリをダウンロードすると、さらに料金が半額になるのは嬉しいですね。

パーツ プラン 料金
Lパーツ デイプラン4回 30,000円
レギュラープラン4回 36,000円
Sパーツ デイプラン8回 30,000円
レギュラープラン8回 36,000円

※表の価格は税抜き

脱毛ラボとミュゼプラチナム、どっちがおすすめ?

値段だけ見ていくと、脱毛ラボの方が安く感じます。しかし、回数に注目してみましょう。脱毛ラボは一回の料金なのに対し、ミュゼは4回と8回の回数パックとなっています。

パーツ/サロン名 脱毛ラボ ミュゼプラチナム
Sパーツ 2,000円 デイ1,875円
レギュラー2,250円
Lパーツ 4,000円 デイ3,750円
レギュラー4,500円

料金を回数で割って表にしてみました。1回あたりの料金となります。

ちなみにミュゼは

半額キャンペーン前提です。

こうして見てみると、ミュゼのデイプランが一番お得であることが分かります。そのためデイプランで通えるなら、ミュゼの方がよりお得です。

ただし、ミュゼのデイプランは通える条件の人が少ないことに気をつけましょう。

デイプランは平日12時~18時の間しか通うことができないプラン。それも手入れの時間を含めてなので、通える人は主婦か平日に休みのある社会人、学生の人くらい。そのため

・デイプランで通える人はミュゼ

・そうでない人は脱毛ラボ

の方がより安く通えると言えるでしょう。

コスパが最強なのは?

ストラッシュとキレイモ

コスパが最強なのはこの2社です。

ただ料金が安いことだけに注目しているなら、別のお店をおすすめします。

しかし、料金に対してサービスが良かったり、効果が実感しやすかったり、追加料金が発生しなかったりなど、本当の意味でコスパの良いリーズナブルなお店は

渋谷ならストラッシュとキレイモであると言えるでしょう。

安くて痛くない!速くて早いストラッシュ

コスパが良いと評判なサロンのひとつにストラッシュが挙げられます。

ストラッシュの月額プランは7,980円。1回の来店で1/4の施術を行い、月に2度通うことができます。

そのためひと月で半分、ふた月で全身1周の施術を行うことが可能です。つまり、15,000円ちょっとで全身脱毛1回をすることができます。

月額制だけではなく、回数制パックプランもあるので、スピードを求めている方はこちらがさらにおすすめ。

毛周期を気にせず通えるため、最短6ヶ月という非常に短い期間で脱毛完了することが可能です。

スリムアップ、美白が嬉しい!脱毛しながら綺麗になれるキレイモ

ストラッシュの次に評判も良くおすすめできるのはキレイモです。

キレイモでは、ジェルを塗らずに施術ができます。そのため、ジェルを塗ることによって起こる不快感や寒気が起こりません。また、ジェルを塗る時間を省けるため、時間の節約にもなります。

脱毛施術の後にスリムアップ効果の期待ができる保湿ローションや、美白効果の見込めるローションを塗布してくれるのも嬉しいポイント。月額10,260円からの施術が可能です。

安い値段で都度払いができる渋谷の脱毛店は?

部分脱毛ならそうでもありませんが、全身脱毛のパック回数プランとなるとそれなりの金額となってしまいます。

サロンももちろんですが、特にクリニックともなると

20万円30万円以上の料金となることも。

そうなったとき、サロンやクリニックでは一括払いではなく、ローンを組むことができます。

でも、脱毛でローンを組むのはな、と考える人も多いはず。

そこで、ここではその都度その回で施術した分を支払える、都度払いに対応しているサロンやクリニックを紹介します。

サロンではどこ?

・ストラッシュ

・脱毛ラボ

・ミュゼプラチナム

・銀座カラー

渋谷では上記の4社が都度払いが可能です。

ただし銀座カラーは20歳未満の未成年者と、一部プランのみの対応となっています。

クリニックではどこ?

・リゼクリニック

・湘南美容外科クリニック

・アリシアクリニック

この3社が都度払い可能です。

来院の際に施術した分だけ支払えるので、まとまったお金がなくても脱毛することが可能です。

渋谷のVIO脱毛で痛くなくて安いところは?

VIOの部分を施術するときは、毛も濃く肌も薄いため、痛みを感じやすいです。

そのため足や腕では痛みを感じなかったという人であっても、VIOだと痛いということもあります。

特にサロンは痛みが少ないところを選んだ方が良いでしょう。

というのもクリニックで痛くて我慢できないなら麻酔を使えば良いのですが、サロンは医療機関ではないため麻酔は使えないからです。

サロンではどこ?

・ストラッシュ

・キレイモ

・ミュゼプラチナム

渋谷ならこの3社が特に痛くないと評判です。

まずはストラッシュとミュゼの部分脱毛でコスパの高いものをチョイスしました。

サロン名 プラン・コース名 料金
ストラッシュ Sパーツ脱毛 12回 32,010円
ミュゼプラチナム ハイジニーナ7VIO脱毛 4回 デイ30,000円
レギュラー36,000円

ストラッシュのSパーツにIライン、Oライン、Vライン、V上、V下があるため、この12回でこの5種を組み合わせることになります。

ミュゼはアプリをダウンロードすることにより、上記の料金の半額となります。

そのため、断然この2つを比較したときは、ミュゼの方がお得となっています。

サロン名 コース・プラン名 料金
ストラッシュ 全身脱毛月額プラン 7,980円
6回パック 95,760円
キレイモ スリムアップ脱毛月額プラン 9,500円
6回パック 114,000円
ミュゼプラチナム 全身脱毛コース 4回 デイ105,000円/126,000円

※表の価格は税抜き

それでは、全身脱毛ならどうでしょうか。

ちなみにこちらも

ミュゼはアプリダウンロードで半額です。

キレイモ、ストラッシュの月額制はともにひと月で半分の施術が可能となっています。そのため、ストラッシュとキレイモの月額制なら、ストラッシュの方が安いです。

さらにパック制の料金もストラッシュの方が安くなっています。

それに対し、ミュゼの方は半額となると非常に安くなります。

条件としてはデイプランで通えるとき。より痛みが抑えられているのはストラッシュなので、条件に合う人以外は断然ストラッシュがおすすめです。

VIOだけの脱毛でデイプランでも通えるならミュゼ。全身も脱毛したいならストラッシュと言えそうです。

クリニックではどこ?

・リゼクリニック

・湘南美容外科クリニック

・アリシアクリニック

クリニックでは以上の3社が特に痛みが抑えられていると評判です。

この中でも

アリシアクリニックはVIO脱毛に力を入れており

 

・豊富なVラインのデザイン

・細かな部分までの施術

・細やかなサポート

に定評があります。

クリニック名 パック・コース名 料金
リゼクリニック VIOセット トライアル1回 19,800円
VIOセット トライアル5回 49,800円
定額 VIO脱毛5回コース 4,400円×24ヶ月
湘南美容外科クリニック ハイジニーナ(VIO)3回コース 29,800円
ハイジニーナ(VIO)6回コース 58,000円
アリシアクリニック VIO脱毛セット ビューティ5回 61,900円
VIO脱毛セット スムース5回 85,900円