脱毛10

カミソリでのムダ毛処理は自分で出来るしリーズナブルなので利用している方は多いと思います。

しかし、肌の弱い方ほどカミソリをしてしまし、赤いぷつぷつやチクチクして痒くなる炎症を起こしてしまいます。

ヒドくならないようにしかりと

カミソリ負け対策をする

必要があります。

炎症を起こしやすい多くの人はバスタイムの際に、ボディーソープや石鹸の付いているままついでに剃るという方法でムダ毛処理をしています。

ただこれは間違いで、カミソリを使用する際には

必ず専用のシェービングジェルを使用

しましょう。

カミソリを使う際の向きも重要で、

毛の生えている流れに沿って丁寧に剃ります。

毛の流れに逆らって剃ると赤いプツプツの原因となり、そこから細菌が入って炎症を起こしてしまいます。

処理後は肌が敏感になっているので、ローションや乳液などので

しっかりと保湿をしましょう。

乾燥肌の方は少し時間が経ってから重ね塗りをすることをおすすめします。

しっかりとしたカミソリ負け対策をしてツルツルに美肌で夏を楽しみましょう。

手間とカミソリ負けにサヨナラしたいなら、永久脱毛もアリ!?

脱毛12

ムダ毛はどんなにきれいに手入れをしても、しばらくすれば生えてきてしまいます。

手間がかかってしまったり、カミソリ負けをおこして肌が荒れてしまったり悩みをかかえることも少なくありません。

そういった問題から解消されるためには、

永久脱毛を検討する

ことも良い選択肢だと言えるでしょう。

ムダ毛を処理する手間が省けるだけでなく、

肌への負担からも開放されます

ので、美肌を目指すことも可能です。

度重なるカミソリでの処理は、埋没毛を引き起こしたり、色素沈着で黒ずんだりすることがあります。

肌が荒れは見た目だけでなく、ストッキングが伝線しやすくなったり、乾燥肌になってかゆみを感じたりするなど症状もつきものです。

ムダ毛の処理は人や部位によって必要な手間は変わります。

たとえば、脇の部分だけ永久脱毛をするだけでも手間は大きく軽減されます。

脱毛11

また、人目にふれやすい部分などや気になる部分であれば、

精神的にも楽になるメリット

もあります。

おすすめの記事